神戸市須磨区の武田動物病院です。犬・猫の病気、特に心臓病治療に力を入れています。

  • 午 前:9:00~12:00
    午 後:16:00~20:00
    休診日:木曜日

  • お電話はこちら
    078-737-3111
  循環器診療

循環器診療Circulatory

循環器(心臓病)診療について

超音波画像 心臓病専用の超音波装置
心臓病専用の超音波装置

獣医療の進歩により、ワンちゃん猫ちゃんの寿命が延びたことで、人と同様に

  • ガン
  • 腎臓病
  • 心臓病

が、3大死因と呼ばれるようになってきました。

心臓病は初期の段階では見た目の症状が軽く、飼い主さんが気づかないことがほとんどです。

そして気づいたときには急激に病状が進展しており、咳や呼吸が辛くなっていたりしていた、というケースが多々あります。

心臓は一度悪くなってしまうと、元に戻らない臓器です。

当院では、心臓病専用の超音波装置を導入し、心臓病の治療に特に力を入れた診療をしております

こんな症状ありませんか?

ほとんどの小型犬がかかる 心臓弁膜症
  • 呼吸が荒い、舌の色が紫色になる
  • 咳をすることが増えた
  • 散歩などの運動を嫌がるようになった
  • 寝てることが多くなった
  • 失神したり、ふらつくことがある
  • お腹がはってきた
  • 安静時の呼吸数が多い

このような症状がみられた場合、心臓病の可能性があります。

検査の流れ

  • 診察
    まずは通常の診察を行います。
    診察の予約は必要ありません。
  • 循環器検査のご予約
    当院スタッフに
    お申し込み下さい。
    電話でのお申し込みも可能です
  • 診療・検査
    基本午前お預かり
    午後お迎えになります
  • 検査結果と
    治療に関しての
    ご説明

検査内容

  • STEP1全身身体検査
    STEP1 全身の身体検査
  • STEP2心電図検査
    STEP2 心電図検査
  • STEP3血圧検査
    STEP3 血圧検査
  • STEP4レントゲン検査
    STEP4 レントゲン検査
  • STEP5超音波検査
    STEP5 超音波検査
  • STEP6血液検査
    STEP6 血液検査

TOPへ